この「嶋崎増造フラットトラックコース」が完成する前は、この地は「母袋 栗巣の森」でした。

「ぼろたん」「利平栗」を令和元年5月に嶋崎増造さんをはじめとした「栗巣の森 推進委員」の皆さんが植樹されました。

その栗の苗を「嶋崎増造フラットトラックコース」脇に移植し、「母袋 栗巣の森」がいつまでも私たちを包み込んでくれています。

そして毎年秋には、この「ぼろたん」「利平栗」の実りの喜びを皆さんと分かち合うことができれば、この上ない喜びです。

「嶋崎増造」フラットトラックコース支配人:髙橋和夫 美代

https://youtu.be/A3qIeRcCH8Q